グローバル知財戦略フォーラム2018

開催概要

グローバル知財戦略フォーラムは、国内外における知財関連情報の共有、知財活用に関する取り組みの情報交換の場、知財活用に関わる方々のネットワーク形成等を行う機会を提供するものであり、平成23年度から開催されています。

平成29年度は、「ビジネスと知財の統合的なマネジメント~変革期に求められる新たな視点を取り込んで顧客価値創造を~」をテーマとして、IoT、ビッグデータ、人工知能などを駆使した第4次産業革命時代に向けてイノベーション創出に取り組む大企業、中堅・中小企業、スタートアップ等の事業戦略とそのための知財戦略・人材育成、大学等研究機関等も含めたオープンイノベーションのあり方を論点とする講演・パネルディスカッションを行います。

また、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)、画像意匠公報検索支援ツール(Graphic Image Park)の紹介等も行います。

変革期に求められる考え方等、皆様にとって有益な情報が得られるものと思います。多くの事業者、知財関係者、大学等研究機関等の皆様のご参加をお待ちしております。